BL-02、ブログ始めました。

みなさん初めまして。BL-02販売企画担当 秋田と申します。

既に10月、少し肌寒くなってきましたね。
あっという間に平成最後の冬が訪れようとしております。
※因みに平成最後の夏も平成最後の秋も人肌が恋しかったです。

 

そんな平成最後の秋、ビッグローブでは新たな試みを開始しました。

 

業務用IoTデバイス「BL-02」担当者ブログ
名付けて「ダサい」端末が世界を変える  です!

ご存知の方もいらっしゃるかとは思いますが、ビッグローブは通信を中心にサービス提供しております。

 

固定回線、モバイル回線…etc

その回線サービスを応用して「IoT “Internet of Things”」の分野へ進出しよう!

そうしてできたのが、【 IoTデバイス BL-02】です。

 

このブログを通して
「BL-02」を絡めつつ読者のみなさまにとって有益な情報をお伝えしていきます。

その中で少しでもIoTデバイス「BL-02」の魅力をお伝えすることができれば、幸いです。

さっきからBL-02って言ってるけど
そもそもこの”BL-02″ってなに?って思いますよね。

 

そもそもなぜダサいといわれるのか

 

そんな疑問を抱える皆様に向けて
今回は、BIGLOBEが誇る”ダサい”IoT専用デバイス『BL-02』この端末の解説をしていきます!

業務専用 IoTデバイス “BL-02” とは…?

.png

BL-02の主な特徴として3つご紹介します!

①通信: LTE通信、Wi-Fi(a/b/g/n)、BT4.1に対応しております。
②センサー:GPSに加え加速度、ジャイロ、地磁気、気圧のセンサーを搭載
③OS:Android™ 6.01 搭載でアプリケーション開発のコストと手間を削減

以上の3点がBL-02の屋台骨なのですが、そうです。

見てわかる通りセンサーや、通信等、機能盛りたくさんなのです。(笑)

柔軟にIoTを導入したいというニーズに応えることのできるBL-02ですが、使用例として本端末はゲートウェイ端末としての利用にピッタリなんです。

LTEで屋内外問わず通信可能であるだけでなく、必要なデータのみをアップロード可能なので、無駄な通信を省いたエッジ端末としての責務をしっかり果たします。

.png

また、Android StudioでIoTのアプリケーションが作れることも、多くのお客様から好評いただいております。

 

シンプルなことですが、この「業務専用デバイス」って実は少ないんです。

 

Raspberry Piベースに必要なセンサーのみを搭載した端末は多岐有れど、端末一台完結でIoTソリューションを行うことのできる業務専用デバイスは限られているのが現状です。(ソフトウェアは別ですが…)

 

実際にこのデバイスの活用例をまとめてみたのが以下になります。

ko

このようなIoTソリューションに本デバイスは活用可能です。

具体的な事例は弊社ホームページにも掲載していますが、本ブログではホームページには載っていないここだけの話と併せてご紹介していく予定です。

 

今後ともご愛読の程宜しくお願い致します!

IoTデバイス「BL-02」をご紹介します。

「CEATEC JAPAN2018」はCPS/IoTを活用したあらゆる業種・産業の最新情報が一堂に会するイベントです。ビッグローブは、パートナー企業であるOPTiM社と共同出展し、BL-02や屋外用防犯カメラなどのIoTソリューションをご紹介します。

日時:2018年10月16日(火)~ 10月19日(金)午前10時~午後5時
会場:幕張メッセ
場所:1ホール 小間番号A011 OPTiM社ブース
セミナー概要:BL-02の利用者の率直な感想や、導入実績、パートナー企業ご紹介のセミナーを開催します。

日付 時間
2018年10月16日(火) 12:55-13:15
2018年10月17日(水) 15:50-16:10
2018年10月18日(木) 15:15-15:35
2018年10月19日(金) 13:30-13:50

※本サイトに掲載された社名、商品名、サービス名、ロゴマークは各社の商標または登録商標です。

Follow me!

BL-02、ブログ始めました。” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す